マッチングアプリ

ペアーズで2通目と3通目のメッセージの流れおすすめ【例文・マッチングアプリ】

ペアーズの1通目のメッセージは相手との共通点の内容を送ることを前回解説しました。

返信が来てからの2通目の流れを解説していきます。

ペアーズの2通目のメッセージは1通目の話題を深める【マッチングアプリ・メッセージ・例文・最初のメッセージは相手が興味がある話題】

ペアーズの2通目のメッセージでは、1通目の話題を深めることを意識していきます。

最初(1通目のメッセージ)では、相手の興味がある話題をするのがポイントです。

(例:海外旅行が好きな人には、旅行の話など)

初めまして、●●です。マッチングありがとうございます!

僕も海外旅行好きです!今までどんなところに旅行に行ったんですか?(^^)

ペアーズで旅行の話題の2通目のメッセージ例・やり方・送り方・女性からも男性からもOK・例文

1通目に「旅行今までどこに行きましたか?」と送った返信

初めまして!こちらこそ、よろしくお願いします!

海外ですとグアム、フランスに行きました!海外はもっと色々行ってみたいです笑

 

2通目のメッセージで話題を深める

グアムは僕も行ったことがあって楽しかったですね!

フランスは行きたかったんですがまだ行けてなくて、羨ましいです(^^)

フランスだと、どこが面白かったですか?

ペアーズのメッセージで相手からの返信に疑問文がなくても慌てない・共感して広げる

今回紹介した例のように、最初の相手からの返信で疑問文がないことも頻繁にあります。

だからと言って、こちらに興味がないということではありませんので安心してください。

相手が答えてくれたことに→「共感」→「さらに詳しく聞いていく」の流れで会話を発展させてていきます。

ペアーズの3通目の流れ・話題を転換する・一般的な質問でOK

「フランスだと、どこが面白かったですか?」の質問に例えば

「オルセー美術館が良かった」

と返信が来たとしましょう。

さて3通目の返信例を紹介します。

フランス行くときは、オルセー美術館行ってみますね!

●●さんは休みの日は普段何してるんですか?(^^)

いつまでも旅行の話をしていても仕方がないので、ここら辺で話題を転換していきます。

1通目で一般的な質問はNGと書きましたが、3通目は一般的な質問でOKです。

「休みの日は普段何してるんですか?」

「遊びに行くのはどこら辺が多いんですか?」

「旅行以外に何かハマってることありますか?」

など、話題を広げていきましょう。

ペアーズ【マッチングアプリ】のメッセージで2通目3通目に送ってはいけない話題・恋愛・例文・NG例

基本的にペアーズでメッセージの段階で

「前に付き合っていた人とはいつ別れたんですか?」

 

「好きなタイプはどんな人なんですか?」

など恋愛の質問はしなくていいと思います。

そういうセンシティブな話題は、文字だとニュアンスが伝わりづらいので会ったときにするのがおすすめです!

マッチングアプリ・ペアーズのメッセージ頻度は相手に合わせる!送るタイミング・回数・返信頻度

ペアーズのメッセージの頻度やタイミングは、相手に合わせるのがおすすめです。

たとえば、最初の1通目を夜9時に送ったとします。

相手からの返信が次の日のお昼12時ごろでした。

 

この場合は「半日後に返信」のタイミングですね。

 

ということでこちらは今度は、夜に返信するのがいいでしょう。

Pairs(ペアーズ)の2通目3通目のメッセージで大切なことまとめ・一覧

・2通目のメッセージは1通目の話題を深める(例:フランスだと、どこが面白かったですか?

・相手からの返信に疑問文がない場合は、共感から話を広げる

・3通目のメッセージからは話題を転換して一般的な質問をしてもOK(例:休みの日は何をしてるんですか?

・前に付き合っていた人となんで別れたかなど、センシティブ内容をメッセージで訊くのはNG!